2011年04月30日

鯉のぼり

 


市役所前広場の鯉のぼりです。


この季節。
風の強い日は鯉のぼりを見上げると元気をもらえるような気がします。


今日はひまわりの会がありました。
今回は雑談は少なかったように思います(笑)
縁って不思議ですよね。
きっと前世から繋がっているのかもしれません。
ひとつひとつのめぐり合いを大事にしていきたいと思います。


ひまわりの会は、うつ病などの心の病を抱える方が集う自助グループです。
奇数週の土曜日14時から市民プラザ3階で行っています。
次回は5月7日開催します。
これから、いろんな「繋がり」を作っていきたいと思います。


宮崎こころリンク
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp

  

Posted by ここりん at 21:31ひまわりの会

2011年04月28日

連休前。

 



あじさいでしょうか?
早いですよね。
4月とはいえ、もう初夏のような気分です。


連休がはじまりますね。


この前の意見交換会で、気になる言葉をききました。
「自分に都合のいいグループに」
もちろん、いい意味です。
これは「地域の自治会未加入率が高くなっていること」から出てきた言葉です。


例えば、転勤族などで自治会と繋がっていなかったり。
逆に「あいつがリーダーだったら嫌だ」という学生時代からの因縁で自治会に入らなかったり。
いろんな例があるようです。


地域づくりには自治会は必要なグループだと思います。
しかし価値観も多様になり、難しいと思います。


でも、他にグループがあれば。


例えば、同じ地域の学校にお子さんが通っているイクメンさん同士でグループを作るとか。
グループはいくつもあっていいと思うのです。相性ってありますから。
都合のいい、というより「居心地のいいグループ」に入ればいいと思います。


誰かが薄くても誰かが濃い関係。


そして、いろんなグループがつながっていれば、孤立することはないのかなと。
そんな話題でした。


文章にするのが苦手なので、誤解を招く表現があるかもしれません。すみません。
無理なく参加でき、居心地のいい仲間づくりをしたいですよね。


あじさいの花って、みんなが集まって一つの花をつくっているみたいで微笑ましいです。
(もちろん、花びらではないことぐらいは知っています)


宮崎こころリンク
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp
  

Posted by ここりん at 20:06つぶやき

2011年04月27日

真夏日と雨と。

 



皆さん、体調はいかがですか?
僕は風邪をひきました。
気温差がありますよね。


雨上がりと思って撮ったつつじの写真です。
この後、雨に濡れてしまいました。
馬鹿ですよね。風邪が悪化しました。


最近、意見交換会に参加しました。
テーマの内容も面白かったのですが、テーマから逸れた話の中にも得るものが多くありました。
行政で手が届かなかったところにも柔軟に対応出来るNPO。
新たな公共とも言われるNPO。
その今後とは…。


重要なことは、「やりたいこと」。
自分が活動していて楽しいと思えること。
やりたいことが明確であることが強いリーダーシップを生むと思います。
人を惹きつける力。大事ですよね。
リーダーがワクワクしていると、きっと周りの人にも伝わると思います。

他の「気づき」もたくさんあったので、ここに書いてみたいです。
  

Posted by ここりん at 22:40つぶやき

2011年04月26日

変化。

 

前回の日記に載せた写真ですが、フリー素材(商用可)のものを保存していたもので、僕が撮ったものではないのです。すみません。
今日のは自分で撮りました。
携帯カメラの限界なのか、自分のセンスの無さなのか、イメージとは違う写真になりました。難しいです。


昼下がりの光。
「この瞬間に撮りたい」と思った時には撮れないものですね。
光は一瞬。秒刻みで変化してゆきます。二度と同じ景色は見ることは出来ませんよね。


昔、こんな会話をしたことがあります。
相手「人って、なかなか変わらないものですよね」
それは、他人がどんな意見を言おうとも、自分の核となるものは変わらないという意味で言われた言葉でした。
それに対して
僕「いや、変わりますよね。他人の意見を聞いて変わらない人ってなかなかいないと思います。その意見を聞いて、自分の核がより柔軟になったり、より強固になったり。何かしら変化があると思うのです。」と


屁理屈かもしれませんが。

「そんな考え方もあるのか。なるほど。」と思うこともあるでしょう。
そこには新たな発見、気づきです。違った視点で物事を見る人の意見は参考になります。


もしくは「やっぱり、自分の思いは揺るがない。間違っていないと思う。」
自分の思いを更に強く、ミッションを感じたり、アクションを起こしたりするのかなと思うのです。
やりたいことが明確に。

いずれにしても変化はあるのではないかと思うのです。
その意味でも、いろんな人と繋がりを持つのは大切ですよね。
昨日の自分と今日の自分の違い。
どんな小さな変化でも感じられる心を持っていたいなと思います。


宮崎こころリンク
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp
  

Posted by ここりん at 00:06つぶやき

2011年04月23日

これからもずっと…

 

「これからもずっと…」

君と過ごした時間は
あっけないほど
短かったけれど


君と過ごす未来は
これからもずっと
永遠だよ


約束だよ
僕は君と離れない
君も僕の傍にいて


君が生まれたことは
君が生きてきたことは
僕が証明するから


君がくれたメッセージ
それは僕だけじゃなく
みんなに伝えるから


それは僕の仕事だから
僕の他には
代わりはいないから


だけど少し待ってて
まだ走れそうにないや
もう少しだけ待ってて


こらえきれない気持ちが
抱えきれない思い出が
景色を滲ませるから


君の生命の重さを
背負うだけの力を
取り戻すよ


僕のこれからの人生は
険しいかもしれない
だけどもう決めたから


君の命が生まれた意味を
君の命が奪われた意味を
ちゃんと形に残すんだ


ありがとう
僕が生きる意味を
教えてくれた君へ


ありがとう
再び進む勇気を
教えてくれた君へ

  

Posted by ここりん at 00:34うたごころ

2011年04月23日

総会開催

先日、正会員さん、賛助会員さんに総会案内資料を送付致しました。


総会では議決事項がありますので、出席または委任状提出のほど、よろしくお願いします。
賛助会員さんは出席しても議決権がありませんので、委任状を同封しておりません。
総会出席はしなくてもいいのですが、これまでの経緯などお話しておきたいと思いますので、もしご都合がよろしければご参加ください。


会員なのにまだ資料が届いていないという方は、下記メールまでお問い合わせください。
(氏名、住所、電話番号、メールアドレスを教えてください)
至らない点ばかりですが、どうぞよろしくお願い致します。
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp


宮崎こころリンク 日高信明
  

Posted by ここりん at 00:28会員さんへのお知らせ

2011年04月20日

停止線。

 


うたごころ(短歌)シリーズです。


「停止線 信号待ちの小休止 これが明日へのスタートライン」


立ち止まったら、足元に線をひこう。
そこが明日へのスタートライン。
何度立ち止まってもいい。
人生の中の小休止。
線をひくことからはじめよう。
  

Posted by ここりん at 23:47うたごころ

2011年04月18日

「神さまからの贈りもの」

 


知人からこの本を薦められました。
「神さまからの贈りもの」 大野康孝著 (鉱脈社)

サブタイトル「うつ病が教えてくれたこと」にあるとおり、闘病記です。
表紙のイラストがかわいらしいです。
(表紙の上の部分を撮りました)


本の中に、こう書かれていました。


「うつ病」は一言で言うならば、「人格をも変えてしまう恐ろしい病気」でした。
しかし、そんなふうに変わり果ててしまった私を、家族は最後の最後まで諦めずに、
「必ず昔の彼に戻ってくれる」と信じて、ずっと見守ってくれました。
そして多くの皆様方の¨力¨をお借りして、ようやく「本来の自分」に戻ることが出来つつあります。
それどころか、病気になっていろいろな辛い思いを経験し、たくさんのことを考え¨自分自身を見つめ直す時間¨をいただけましたので、《本来の自分+α》になってしまったかもしれません。
(本著より抜粋)


著者である大野さんの職業は、僕が経験していないものですので、どれくらいのプレッシャーがあったのかは分かりませんが、発症後の心の変化は、僕自身も似たような経験をしているので想像しやすいです。


興味を引いたのは、第5部「共感・励まし・感謝」。
娘さんと息子さんが子供部屋でオモチャをめぐってケンカをしているシーンが描かれていました。
うつ病を経験して、いろんな事を得た大野さんは、怒るのではなく、奥様と一緒に「お絵描きタイム」を通して解決するんです。


心温まるエピソードが紹介されていました。本当に素敵なパパです。
宮崎の方なんですね。


お薦めの本でした。
今後も、本や音楽、その他お薦めしたいものも、この場でご紹介できたらと思っています。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 23:45おすすめ

2011年04月16日

再会。

 



今日の午後は、うつ病などの心の病を抱えた方で作った自助グループ「ひまわりの会」に参加しました。
市民プラザで開催しているのですが、今日の午後は車が多く、河川敷に駐車することとなり、大淀川を撮ってみました。


ゆったりとした「流れ」を見つめる時間は、大切ですよね。


今日のひまわりの会では、久しぶりの再会がありました。
お会いして話をするのは楽しいですね。素的な時間を過ごせました。


今日はある理事から、クッキーの差し入れがありました。
食べ終わった後に気づきました。
「写真撮っておけばよかった!」


うつ病といっても、いろんなステージがあり、一括りにできません。
自助グループのファシリテーターの存在について、他の団体の方に相談したことがあります。
また、うつ病に焦点を絞った団体もいくつかあります。
うつ病を克服された現役医師も知り合いにいます。


お互いがリンクし合い、うまく連携できたらいいなと思う反面、1対1の対話の必要性も感じています。
まだ手探り状態ですので、いろんな可能性を模索していきたいです。


ひまわりの会は、奇数週の土曜日午後2時に市民プラザ3階で開催しています。
次回は4月30日土曜日午後2時から、同じく市民プラザ3階の市民活動センター内で行います。
初めて参加したいという方は、もし宜しければ下記メールアドレスにて参加希望のお問い合わせをお願いいたします。

miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp


今日も楽しい時間をありがとうございました。

おやすみなさい。
皆様が快適な睡眠で、日頃の疲れがとれるくらいぐっすりと休めますように。

宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 22:48ひまわりの会

2011年04月16日

ひきこもり。

 



今日は、ひきこもりネットの定例会に参加してきました。


代表交代してから、僕にとっては初めての定例会参加となります。
「ひきこもり」
僕自身があまり理解していません。
仕事で関わったケースとプライベートで知っているケースぐらいしか理解できていません。


この会に参加して、もっと多くのことを学んでいきたいと思っています。


こうした他の団体との繋がりは、とても大事だと思っています。
県内にはメンタルケアに関連する活動をしている団体がたくさんあります。
ただ、「役割」が違っていて、それぞれ連携することで、より大きな力に。


宮崎こころリンクは、「メンタルケアネットワーク事業」も、定款に掲げています。
こうして繋がりあえることを嬉しく思います。


今は先輩の皆様から、いろいろ学んで、宮崎こころリンクとしての役割を確立していきたいと思っています。
どうぞ宜しくお願いします。
  

Posted by ここりん at 22:16つぶやき

2011年04月12日

発信力。


 


「発信力」


先月、ある会合で自死遺族の体験談を聞くことができました。
3月は自殺予防月間。
県のHPや、各所のパネルなどで、この方の体験は読んでいました。
でも、直接お話を聞くと、よりダイレクトに心に響きます。


想像してみました。
「きっと原稿を書くだけでも辛いはず…」


皆さんも、あると思います。
辛い体験を思い出そうとすると、抑えられないくらい感情が不安定になったり、吐き気があったり、泣き出したり。
文字にすること自体、苦痛な作業だと思うのです。


しかし、「思い」を届けたい。
そうなのだと思います。
きっと、今までテレビや新聞、本などで体験を発信した人は、そんな「思い」だったのではないかと。


それは、「同じような辛さを経験する人が、少しでも減りますように」との願いから発信するのだと思うのです。
自分の生活のなかでは、きっと理解や想像を超越するような体験談。
そこに耳を傾けることで、何か「気づき」が生まれるはず。


NPO法人宮崎こころリンクで活動していく中で、いろんな体験を知ることが出来ました。
発信力を持つことは、人の心を救う一つの手段だと思っています。
ネットワーク、コーディネート、ケースワークも大事です。


ただ、今年は「発信力」をつけるための活動に重点を置いて走っていきたいと思っています。
辛かった体験を活かせたら…。
その体験があるからこそ、メンタルケアに関する活動をしたい。
そうやって集ったのが、「宮崎こころリンク」です。


まだ企画自体も決まっていませんが、何かアクションをするときのツールとして、ブログを書きたいと思っています。


ご意見などございましたら、下記のメールアドレスへ。
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp


引き続き、今までに「こころの支えになった言葉」「うれしかった言葉」「励まされた言葉」など、元気の源となった言葉たちも募集しています。よろしくお願いします。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 19:59つぶやき

2011年04月08日

宮崎を詠む。

 


写真が悪いですね…。
昔撮った写真を載せてみました。
サイズ調整が上手くいかないです。

今日紹介したいのは、会員さんの作品です。


「椎葉村 平家ゆかりの山里は今も変わらぬ 名残伝えて」

「渓谷に架かる吊り橋見事なり 綾の誇りと日本の宝」

「高千穂の天岩戸の伝説は今も息づく 夜神楽の舞」



実は僕も短歌をよく作るのですが、宮崎を詠ったことがありませんでした。

うたごころ。

こんな瑞々しい感覚を持ち続けたいなと思っています。


この場で、会員さんの短歌や詩、絵などの作品をアップしていきたいです。


NPO法人宮崎こころリンクは、これからもメンタルケア関係機関・団体とネットワークを築いていきたいと思います。


「繋がりあうこと」


大事にしたいですね。


皆様にとって素敵な週末になりますように。
  

Posted by ここりん at 22:29うたごころ

2011年04月05日

一生懸命。

 


綺麗ですよね。
携帯電話のカメラ機能をつかって、写真を撮りました。


「今、この瞬間(とき)に、一生懸命」


咲いている花から、そんなことを教わった気がしました。
今自分が出来ること。
あらためて考えたいと思っています。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 19:30つぶやき

2011年04月03日



桜がきれいに咲いてます。
今日は降灰もありますが、桜の名所では人がにぎわっていますよね。


「厳寒の季節を越えて咲き誇る桜が放つは幸なる香り」


固く閉ざした蕾から、やわらかな花びらが開いてゆく瞬間に放つ香りが、被災された方や今「辛さ」を抱えている方の心に届きますように。
僕も春の香りを楽しみたいと思います。


「あのとき私を救ってくれた言葉」「励まされた言葉」「こころの支えになっている言葉」など、そんな言葉を募集したいと思います。

あて先は
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp
NPO法人 宮崎こころリンク まで


素敵な言葉の花びらたちが集まり、満開の桜を咲かせることが出来たらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 17:53つぶやき

2011年04月02日

「ひまわりの会」

 


4月2日土曜日。


今日は、うつ病など心の病を抱えた方が集まる「ひまわりの会」がありました。
こころリンク内でつくられた自助グループです。


市民プラザ3階にある市民活動センターの交流スペースで、毎月奇数週の土曜14時に開催しています。
(写真は、市民プラザ3階から写した市役所前の広場です。いい天気でしたので光がきれいでした。)


基本的に「楽しくおしゃべりをする時間」ですね。
今日も楽しく話をすることができました。


自分と同じ悩みや同じ辛さを、他の人が経験することはないでしょう。
全く同じ経験はできないと思います。
でも、自分のなかの似たような感情を想いながら、他の人の悩みや辛さを共感することはできるのではないかと思っています。


「ひとりじゃない」


めぐり逢いは偶然ではないと信じています。
こんな時だからこそ、人との繋がりは大事ですよね。
自分の経験が、誰かの支えになれたら……。
そんな活動ができるようにと考えています。


奇数週の土曜日なので、次回は4月16日14時市民活動センター交流スペースで開催します。
(市民プラザ3階です。)
手袋して車椅子に乗ってる人が目印です。
次回も楽しいひとときを過ごしたいと思っています。




宮崎こころリンク
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp
  

Posted by ここりん at 19:33ひまわりの会