2015年03月08日

「ハードだけではなく、ハートから始めるバリアフリー」

3月22日、日本福祉のまちづくり学会九州沖縄支部主催のイベントで話をすることになりました。

南九州大学都城キャンパスで開催されます。
内容は下記のとおりです。
ミニチュアガーデン作成などもありますので、もしご都合がよろしければご参加ください。
(申込が必要となります。よろしくお願いたします)



2014年度日本福祉のまちづくり学会九州沖縄支部セミナー
テーマ「ハードだけではなく、ハートから始めるバリアフリー」

【内容】 しょうがいの有無を問わずに誰もができる「ガーデニング活動」と精神・発達しょうがいや難病など外部からわかりにくいしょうがい者も含めての理解してもらうために啓発活動を行なっているしょうがい当事者講師による講演と意見交換会を行います。

【日時】 2015年3月22日(日)10:00~16:30

【場所】 南九州大学都城キャンパス2101・2102講義室(2号館)
      アクセスは、下記HPの「アクセスガイド」と次頁「アクセス案内」を読んでお越しください。
      (HP)http://www.nankyudai.ac.jp/annai/page3006.html



【定員】 30名(ミニチュアガーデン作成体験のみ)

【参加費 】 無料(昼食の弁当及び懇親会は実費)

【主催】  日本福祉のまちづくり学会九州沖縄支部

【スケジュール】

10:00~12:00 ミニチュアガーデン作成体験(2102講義室 9:30から作成体験事前申込者受付開始)
南九州大学社会園芸研究室の学生と林 典生(南九州大学准教授・成人発達しょうがい当事者会
“a tempo(ア テンポ)”代表)

(ガーデニング活動(持ち帰り可能なA4サイズミニチュアガーデン)の後に、しょうがい者の作業所の協力を得て作成している南九州大学のクッキーと社会園芸研究室オリジナル紅茶をいただきます)

12:00~13:00 昼食(弁当は障害者支援事業所で作成しているものを予定(実費500円程度予定))・受付

13:00~13:10 開会(2101講義室:意見交換会まで)

13:10~14:10 講演 日高 信明 (NPO「宮崎こころリンク」代表)
    (演題)「当事者講師の役割 ~企業や学校での福祉講話で伝えていること~」

14:10~14:20 休憩

14:20~16:20 当事者との意見交換会 進行:林 典生(南九州大学准教授)
       当事者会形式で語り合います。

16:20~16:30 閉会

17:00~19:00 懇親会(大学近くの中華料理屋を予定、実費3000~4000円程度予定)


【申込方法】  以下の内容を下記の「申込先」あてメールにてお申し込みください。

1.氏名  2.所属  3.連絡先メールアドレス 4.懇親会参加の有無  5.ミニチュアガーデン作成体験参加の有無 6.昼食の弁当の有無

     ※途中からの参加でも可能ですので、多くの参加をお願いいたします。


【申し込み締め切り】2014年3月15日(日)

【申込先】(セミナーに関する質問などは林 典生(はやし のりお))

①日本福祉のまちづくり学会会員
  九州沖縄支部事務局:岩浦厚信   携帯:090‐8357‐3546 e-mail:kyusyusibu@miyazaki-catv.ne.jp

②その他:林 典生  携帯:090‐1159‐8741  e-mail:nhayashi@nankyudai.ac.jp
  

Posted by ここりん at 10:21