2011年04月08日

宮崎を詠む。

 


写真が悪いですね…。
昔撮った写真を載せてみました。
サイズ調整が上手くいかないです。

今日紹介したいのは、会員さんの作品です。


「椎葉村 平家ゆかりの山里は今も変わらぬ 名残伝えて」

「渓谷に架かる吊り橋見事なり 綾の誇りと日本の宝」

「高千穂の天岩戸の伝説は今も息づく 夜神楽の舞」



実は僕も短歌をよく作るのですが、宮崎を詠ったことがありませんでした。

うたごころ。

こんな瑞々しい感覚を持ち続けたいなと思っています。


この場で、会員さんの短歌や詩、絵などの作品をアップしていきたいです。


NPO法人宮崎こころリンクは、これからもメンタルケア関係機関・団体とネットワークを築いていきたいと思います。


「繋がりあうこと」


大事にしたいですね。


皆様にとって素敵な週末になりますように。


同じカテゴリー(うたごころ)の記事画像
大樹
光。
これからもずっと…
停止線。
同じカテゴリー(うたごころ)の記事
 大樹 (2011-08-02 08:36)
 光。 (2011-05-12 06:31)
 これからもずっと… (2011-04-23 00:34)
 停止線。 (2011-04-20 23:47)

Posted by ここりん at 22:29 │うたごころ

削除
宮崎を詠む。