2011年09月14日

「ぼちぼち料理教室」




ぼちぼちの会(宮崎精神障害者地域生活支援研究会)からのお知らせです。


今度の土曜日ですが、「ぼちぼち料理教室」が開催されます。
当事者対象ではありますが、御関心のある方は是非ご参加ください。


食生活改善推進員さんから「食事と健康について」のお話もあります。


日時 9月17日(土)11時から13時まで
場所 宮崎市社会福祉協議会 2階調理実習室
参加費 100円
持ち物 エプロンと三角巾
内容 ワンコインで参加!
「夏の疲れが取れる!スタミナがつくメニュー」


申込連絡先
地域生活支援センターすみよし
電話 0985-30-2524
Fax 0985-30-2529
E-mail
siensumiyoshi@sage.ocn.ne.jp


次週の土曜日は、ぼちぼちの会の会長である日田剛さんにメンタルヘルス講座を担当していただく予定です。
これは次回、またお知らせしますね。
宜しくお願いします。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 16:02他団体活動紹介

2011年09月06日

「ピア・カウンセリング公開セミナー」

 



いつもお世話になっている「障害者自立応援センターYAH!DOみやざき」さんからお知らせをいただきました。
(「やっどみやざき」と読みます)


今の宮崎の福祉を築き上げた凄い団体です(言い切り)。
毎回、いろんなことを勉強させてもらっています。


今度「ピア・カウンセリング公開セミナー」が開かれます。
ピアとは仲間です。
ピア・カウンセリングにも、積極的に取り組んでおられます。


今回は、障害の有る無しに関わらず参加できます。


日時    平成23年9月10日(土) 13時~17時
場所    まなび野コミュニティーセンター(宮崎市まなび野1丁目13-1)
参加費   無料
定員    20名
締め切り  9月8日(木)


申込・問合せは下記にて。

障害者自立応援センター YAH!DOみやざき
TEL・FAX 0985-31-4800
MAIL 
yahdo@r9.dion.ne.jp


本当に多岐にわたる素晴らしい活動をされています。
もしご都合がよろしければ是非ご参加ください。



宮崎こころリンク


  

Posted by ここりん at 22:07他団体活動紹介

2011年08月21日

「うつ予防 こころの支援技術講座」

 


おひさしぶりです。
随分長い間、更新していませんでした。すみません。


今回は、「うつ予防の会・だんだん」さんの活動紹介です。
普段の活動もあるのですが、先月から宮崎大学の安藤先生を招いて、「うつ予防 こころの支援技術講座」が行われています。


この記事も、第1回目にあたる先月の講座告知を載せる予定でしたが…ほんとにすみません。


今回は
8月27日(土)18時から20時、宮崎市民プラザ4階和室で行われます。
テーマは「気分障害とその対応法(気分障害と躁状態)について」です。


参加は事前申込が必要です。
参加してみたいという方は、お問い合わせください。
【問い合わせ先】
冨田さん 080-4276-3993


この企画はしばらくは毎月行われるようです。その都度テーマや場所について、ここでもお伝えできたらと思っています。


冨田さんは特に「睡眠」の重要性を訴えています。
よい眠りのために。
質のよい睡眠がとれるのがいいですよね。


これから、「うつ予防の会・だんだん」さんから、いろんな事を学んでいきたいと思っています。
本当に県内で、たくさんの団体が独自性のある活動を展開しています。
その団体間のリンクが出来たらいいなと考えています。
よろしくお願いします。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 23:48他団体活動紹介

2011年07月26日

ポン太クラブさんからのお知らせ


先日の「イイトコサガシ」の講演会とワークショップの主催は「ポン太クラブ」さんでした。
初めてお会いし、いろいろとお世話になりました。ありがとうございます!!


まず、「宮崎 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ」さんの簡単な紹介をします。


ポン太クラブには、障がい児さんを中心に家族やボランティアが集まり、学習会や交流会をしています。
ポン太クラブに集まる子ども達の障がいや診断の有無、種類、程度は本当にばらばらで、いずれかの方向に限定されてはいません。それぞれに出来ることを話し合いながら、生涯にわたって支え合う力や関係を育てることを目指しています。来て楽しんでもらって、みんなで力を合わせて、それぞれが持つ力をそれぞれの立場で役立ててもらうことだと思います。


都城を拠点に、素晴らしい活動をされています。
ポン太クラブ
http://www.ponta-miyazaki.com/index.html


先ほど、ポン太クラブさんの発信する「ポン太通信」が届きました。
お知らせです。




「竹田南高校 説明会」

不登校、特別支援の生徒、転編入希望の生徒を受け入れてくれる学校です。
進路を悩んでいる人、今高校生で退学や転校等を考えている人、ご検討くださいね。

●日時:平成23年7月31日(日) 
 (1回目)10時00分~11時30分
 (2回目)14時00分~15時30分
●場所:宮崎市宮崎駅東1丁目2番 宮崎市中央公民館(3階 小研修室) 
 ※JR宮崎駅東口より 徒歩3分 
 ※駐車場は、立体駐車場をご利用下さい。 
TEL:0985-29-8455
【問い合わせ】学校法人稲葉学園 竹田南高等学校
〒878-0013 大分県竹田市大字竹田2509番地  TEL:0974-63-3223  FAX:0974-63-1399  担当:鈴木
http://taketaminami.jp/ 今度の日曜日に説明会があるそうです。
ここりん通信でもお知らせしたいと思い、そのままコピペしました。


ブログで紹介したいものがたくさんあるのですが、更新ペースが遅くてすみません。
また、いろいろと書いていきたいと思います。
  

Posted by ここりん at 21:15他団体活動紹介

2011年07月24日

「イイトコサガシ」を体験して。

 


ブログに載せるのが遅くなりました。

1週間前になります。
7月17日に「イイトコサガシ」講演会&ワークショップに参加しました。


とても素晴らしい講演とワークショップでした。
文字に出来ないくらいの感動がありました。


午前中は講演会でした。
「おとなの発達障害の生き辛さ~当事者の視点から~」
東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」の冠地情さんの講演です。


傷ついた経験。
再び傷つかないようにと自分に不利益な「鎧」をつけてしまう。
そんな二次障害で辛い思いをしないために…。


とても説得力のある講演でした。
講演だけでも素晴らしい内容だなあと思っていたのですが、最後に「ワークショップがセットでないと意味がない」と言われていたのでビックリしました。


今までの僕は、ワークショップというものに、あまりいい印象を持っていなかったのです。
予め決められた結論に導くように「演じさせられる」感があったのです。


でも全く違いました。
とにかく、すごく楽しい!!
こんな経験は初めてでした。
「ワークショップがセットでないと意味がない」という意味がよく分かりました。


ハンドルネームと顔を覚えられるようになるための自己紹介。
リトミックのような楽しさの中、参加者同士の心の距離が近くなる感じです。
緊張がとれ、リラックスした状態で、ワークショップが始まりました。


初対面の人とテーマに沿った会話で、コミュニケーションスキルを実感するという体験です。
批判しないこと。褒めること。まさに「イイトコサガシ」。
コミュニケーションにおける自分の長所を褒められ認められることで高まる自己肯定感。
いわゆる面接技術などで学ぶことを、どう活かすのか。
それを体感するワークショップになりました。


良いコミュニケーションが出来ると信頼感が生まれる。
安心感が生まれる。
心の中のいろんな声を聴くことが出来るようになる。


本当に参加してよかったです。
経験しないと、このワークショップの良さは分からない。
文字で表現できないのですよ。
「素晴らしい!」のひと言です。


冠地情さん、ありがとうございます。


この東京都成人発達障害当事者会「Communication Community・イイトコサガシ」のワークショップは全国各地で行われています。
機会がありましたら、是非参加して、体験していただきたいと思います。


ありがたいことに、このブログを宮崎県外の方も観ていただいています。
こういう素晴らしい活動。
幅広くネットワーク構築できたらいいなと思いました。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 09:44他団体活動紹介

2011年06月11日

イイトコサガシ

 
他団体イベント紹介です。


東京都成人発達障害当事者会Communication Community
「イイトコサガシ」 講演会&ワークショップ


●講 師 冠地 情(かんち じょう)氏
東京都成人発達障害当事者会Communication Community「イイトコサガシ」は、成人(大人)のアスペルガー・ADHD・高機能広汎性発達障害その他自閉症スペクトラムに属する人々の当事者の当事者による当事者のための当事者会(ピアサポート・グループ、自助会)です。東京(16箇所)を中心に全国各地(岩手・大阪・京都・愛知・宮崎・兵庫・群馬・神奈川・新潟・埼玉・福島・茨城・鹿児島)でコミュニケーション能力向上ワークショップ等を実施し、成人(大人)発達障害当事者のコミュニケーションスキル向上や居場所作りを進めています。
ブログ:http://iitoko-sagashi.blogspot.com/

2011年7月17日(日)
【第1部】 講演会(定員72名) 9:30~11:30 参加費:500円
「おとなの発達障害の生き辛さ~当事者会の視点から~」
【第2部】 ワークショップ(定員48名) 13:00~17:00 参加費:無料
「会話によるコミュニケーション能力向上ワークショップ」
●会 場:都城市総合文化ホール 会議室1(都城市北原町1106番地100)
<主 催> 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブ
<記録・報告> 竹内元(宮崎大学大学院教育学研究科教職実践開発専攻 准教授)
<連 絡 先> 子どもと家族・関係者の集まり ポン太クラブdaichi-kentarou@btvm.ne.jp 090-3882-6498(外山) 



東京都成人発達障害当事者会「イイトコサガシ」の冠地情さんがこられます。
昨年は宮崎こころリンクにてワークショップを開催していただきました。
本当にお世話になりました。


あのワークショップで学んだことは、今振り返っても大切なことだなと思います。
普段のコミュニケーションで意識して心がけたいことを学べるワークショップでした。


今度はポン太クラブさんのところで講演とワークショップがあります。
予約が必要なので、申し込みや問い合わせは上記のところへお願いします。
また、イイトコサガシさんのブログも是非見ていただきたいと思います。


私も当日は参加しようと思っています。
発達障害の当事者会って大事ですよね。自助会の運営についても学べたらいいなと考えています。


宮崎こころリンク
  

Posted by ここりん at 08:25他団体活動紹介

2011年06月03日

2011年05月19日

イベント告知





イベントの案内です。


平成23年度宮崎県精神福祉連合会研修会
「精神障がい者の地域生活中心を実現するには!」
が行われます。


チラシを写真にして載せてみました。
延岡市しょうがい者そうだん室とびらで、当事者ピアサポーターとして活動されている小川秀司さんの講話があります。


地域生活中心。
宮崎県は人口10万人当たりの精神病床数は517.8(厚生労働省による2000年病院報告)で、全国3位です。
また、入院日数も長いと言われています。
精神保健福祉手帳を取得していなくても、何らかの心の病で長期入院、社会的入院をしている患者さんが多いのだと思います。


地域で当たり前に生活出来る。


きっと、障害者に限らず、地域での見守りや支え合いがあれば、誰もが暮しやすい地域・社会になるのだと思います。


もし興味のある方がおられたらご参加ください。


日時 平成23年5月21日(土)13時〜15時30分
会場 宮崎県福祉総合センター2階研修室
参加費 無料

お問い合わせ先
NPO法人 宮崎県精神福祉連合会
TEL&FAX 0985-71-4366
E-mail miyaseiren@cap.bbiq.jp
http://www1.bbiq.jp/miyaseiren/


これからも、メンタルケア関連団体の活動紹介やイベント案内も、この場で掲載できたらいいなと考えています。
今、本当にたくさんの団体が活動しています。
お互い繋がりあえたらと考えています。



宮崎こころリンク
miyazaki_cocoro_link@yahoo.co.jp
  

Posted by ここりん at 00:04他団体活動紹介